未婚シングルマザー大田舞の明るくたくましく生きるblog

✴︎ ✴︎ ✴︎未 婚 シ ン グ ル マ ザ ー 大 田 舞 の ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ 明 る く た く ま し く 生 き る b l o g ✴︎ ✴︎ ✴︎

はじめに ~未婚で出産した理由~

calendar

reload

はじめに ~未婚で出産した理由~

皆さん、初めまして。
未婚シングルマザーの大田舞といいます。

こちらのblogに訪問してくださった方は、例えば、
〝未婚〟〝シングルマザー〟〝音信不通〟〝裁判〟などなど…
このような言葉を検索してたどり着いてくださったかもしれません。

ということは、現在とても心苦しい状況の方が何かを知りたい、希望を見つけたい、いや、どうしたら良いのか全く分からない…色々な思いを胸に見てくださっていることと思います。

(そうでない方も、見ていただけることはとてもありがたいです!私のような環境の女性について理解を深めたり、このような現実が存在することを知っていただけますので。ありがとうございます。)

スポンサーリンク

妊娠発覚!それを相手に伝えると…

私は29歳の夏頃、妊娠が分かりました。
当時専門職の学生だった私のバイト先にお客さんとして来た彼と出会い、約6年間交際していました。

「私、今年中には結婚したいんですけど」「分かった分かった。結婚してください」というような形で会話の中でも常に結婚の話が出ていました。

〝結婚後は彼の家でお母さんと同居する〟

〝今は壁紙を貼り直してるけど、古いから今後台所やお風呂はリフォームしなきゃだめだね〟

など具体的な話も出ていました。

そして、

〝子どもは女の子がいい〟

〝生理が来たの?残念、来月頑張ろう〟

と言った話も彼はしていました。

彼はバツイチで、私より15歳程年上でした。子どもはいません。

初めての、そして欲しがっていた赤ちゃんの誕生に、彼はきっと喜んでくれるだろうと私は妊娠を告げることを楽しみにしていました。

直接会って話そうと思っていましたが、生理予定日から1週間後に妊娠検査薬を使用して陽性反応が出た時に、私はいてもたってもいられず彼から来た電話でこのことを伝えました。

彼は「えっ!?ウソでしょう?ウソだよ!ウソだ…気持ち悪くなって来た…」と言って、電話が切れました。

音信不通になった後、私がどうして連絡出来なかったのか

私は電話を掛け直せません。
なぜなら、彼の電話番号を知らないからです。6年間の交際の中で、彼は私にいつも非通知設定で電話を掛けて来ました。私が電話番号を教えて、と言っても「僕、結婚しても電話番号教えないよ?だって君、ことあるごとに何回も掛けて来そうじゃん」などと言って誤魔化されて来ました。

もちろん、メールしても返信は1つもありません。

では、家に行くしかないでしょう?
しかし行けません。彼の家に行ったことがないからです。
会うのはいつも外でしたし、彼が転勤する前は実家で母親がいるからダメ。転勤から戻って来た後は、会社の借り上げのマンションで後輩も住んでるから、君が年下すぎて、もしも後輩と会ってしまったら恥ずかしいからダメ、と言われ、家に入れてくれませんでした。

ここまで読んだ方は、私に非難の言葉を浴びせるでしょう。
連絡先も家も知らないで付き合ってると言えるのか、それで結婚なんて話を信じるなんてどうかしている…。
もちろん、今になってみればよく分かりますし、私もこのころの私に甘い言葉に騙されないで、と言ってあげたいです。

しかし、当時23歳の私は、初めて出来た彼に浮かれ、全てを自分の良いように解釈し、彼を信じ切っていたのです。恋は盲目です。ブレーキが壊れ止まらない車のようなものです。

妊娠発覚後に音信不通となって、私はそれからどうしたのか?

話を戻して、私は妊娠した途端に相手が音信不通となったため、一気に絶望の淵に立たされました。

このような時、女性は〝中絶〟するか、〝1人で出産し育てるか〟を選択しなければなりません。新しい生命の誕生は、どのような場合でも祝福されなければいけないと、私は思います。しかし、当然色々な環境と心境に現実問題つきあたり、どちらが正しいかは私には答えられません。

ただ、私は出産する道をごく自然に選びました。
詳しくは後述します。

そして、私は今、可愛い息子を胸に抱き、人生の中で最高の幸せを感じています。人間ですから、色々なことを不安に思い、悲しくなり、涙が溢れることも何度もありました。しかし、今はこの息子とともにこれからの人生を歩んでいけること、そして、息子が私を選んで産まれて来てくれたことに、感謝の気持ちが溢れます。
私の人生は希望でいっぱいです。

だから、もし妊娠が発覚した途端に相手が音信不通となって悩んでいる方は、安心してください。

まず、私はそれから弁護士さんに依頼し相手と交渉することが出来ました。
これは、中絶を選ぶ人も出産を選ぶ人も状況は同じと思いますが、泣き寝入りする必要はありません。必ず相手と交渉出来るよう頑張りましょう。

そして、1人で出産しようと思っている方へ

子どもが産まれたからといって、不安や悲しみが全くなくなるわけではありません。しかし、自分自身が変わります。母は強いですし、強くなれます。だから、負けないでほしいです。
そんな方のために、私の経験が何か役に立てばと思いこのblogを始めました。

相手の所在発覚から、弁護士さん同士で面談を重ねた交渉の実際について、そして、損害賠償(養育費に関する争いではなく、私をこのような状況にしたことに対して)の裁判についてなど、このblogで書いていきます。

何か個別で私に聞きたいことがありましたら、コメント欄へお気軽にどうぞ。

この記事をシェアする

コメント

  • 初めまして。未婚のシングルになりそうな29歳女です。
    現在妊娠5ヶ月、お付き合いしていた彼とは結婚前提で(入籍日まで決めていた状態)早めに子作りしようという話から妊娠にチャレンジ、妊娠しました。
    妊娠後に彼と上手くいかなくなり婚約破棄、子供の産む・産まないは私が決めていい。産むなら認知・養育費は支払うが出産後子供にも私にも会う気がない、産まないなら認知・処置費用は半分払って結婚はできないが付き合いは続けることはできる。という内容で、産むか産まないの決断に迫られています。
    ギリギリおろすという選択肢がある中で是非詳しくお話を聞きたいと思いコメントさせていただきました。お忙しい中とお察致しますが是非ご返信いただきお力をお借りできると幸いです。

    by R 2017年7月11日 5:32 PM

    • Rさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      まだblogに慣れていなくて、返信が遅くなってしまって本当にすみません。

      お辛い日々だったのではないでしょうか。。

      そういう結婚や妊娠などの話をしていたのに、実際に妊娠したところでそんなことを言うなんて本当にひどい相手だと思います。
      もしかしたらまだお相手の方に情というか、お互い好き合って一緒に過ごしてきたからこそ、お互いにしか分からない気持ちや思い出があって、今は相手を悪く思えないかもしれません。

      でも、私も一年ほど経ってみて、出産・子育てしてみて、相手へのそういった気持ちや信頼は一切なくなりました。

      中絶したら関係はそのまま、というようなことも書いてあったと思いますが、それは本当に有り得ないことですよ。
      Rさんへの気持ちがあるなら、中絶なんて望みません。中絶という女性の身体も心も深く傷付けるような行為をさせる時点で、これは酷な言葉かもしれませんが、Rさんへの優しさ、愛情はないと思います。

      健診には行っていらっしゃいますか?
      そのエコーで映るご自身の赤ちゃんを見て、どう思われましたか?

      私は、ある相談をした方から中絶を勧められたこともありました。
      「中絶は人殺しのようだけど、これは法律で決められた行為で、倫理的に自分を責める必要なんてないのよ」と、私への優しさで言って下さいました。

      しかし、エコーに映る自分の赤ちゃんを見た時に本当に可愛くて愛おしくて、これから結婚や相手のいる出産・子育て、笑顔溢れる家族…私の人生で起こりうるどんな幸せな出来事も、このお腹の子を見捨ててまでして、得る価値はないと思いました。
      この子さえいてくれれば、私は何を捨てても生きていけると思いました。

      もちろん不安しかありませんでしたが、ある方に「この先、希望しかないよ」とも言われました。
      私は出産まで、そんな希望なんて感じたことはありませんでしたが、出産して子どもを抱いた時から毎日毎日希望ばかりが私の中に溢れました。

      この子にお父さんという存在を作ってあげられなくて申し訳ないと感じることもあります。
      でも、それ以上に幸せにしてあげたいと思っています。

      実際にお父さんがいるお家だって、外からは分からないけど虐待とか不倫とか不仲とか、お父さんがいることで辛い思いをすることだってあります。
      だからお父さんがいないからって辛い人生を歩ませるとは限らないと思いました。

      ごめんなさい、長々と…。

      私は未婚で出産して、今は何も後悔してないです。不安や大変さは人並みにはありますけど、それは未婚でなくても感じる程度のものだと思います。
      この子が生まれてから、私は今までの人生の中で感じたことのないくらいの幸せや満足感を毎日毎日感じながら生きています。

      この子の笑顔を見る度に、あの時本当に中絶していたらこの可愛い子はここにいなかったのだと思うとゾッとします。

      ただ、中絶が悪いことではないですし、それをRさんが納得して選択するならばそれが一番正しい道なのだと思います。
      出産して育てるのはRさんなので適当なことも言えません。

      今、私が言えるのは、未婚で出産することを選択しても、少なくともRさんは不幸にはなりません、ということです。

      つらつらと私がお伝えしたいことを書いてしまいましたが…的外れなことばかりでしたら本当にすみません。。

      もし何か具体的に聞いておきたいこととかありますか?

      by 大田 舞 2017年7月11日 9:12 PM

  • こんばんは、現在妊娠3カ月 33歳で未婚のシングルマザーになります。私も、付き合っていた彼に妊娠を告げたところ。初めは喜んでくれたのですが…付き合っていた時に浮気をしていた相手の事が好きでこれから先はその人と一緒に生きていきたいから私とは結婚出来ないと言われました。相手の女の人は私に中絶を望んでるそうです。
    私は無排卵月経で自然妊娠は難しいかもしれないと言われていた中での妊娠でした。周りの友達からも絶対に幸せになれないから今回は諦めなっと言われ、産むなら応援もなんもできないかかわりたくないとも言われました。
    相手の男の人は産むのであれば認知してくれるとは言っていますが…昔からお金にルーズな面があり養育費は当てになりません。それでも、私はこの子を産み頑張っていきたいと思ってます。こんなにも人を憎んだり死んだらいいのにとか思った事がありませんでした。彼の事が憎いのにでもまだ、好きな気持ちがあるのも事実で…。
    1人で産むと決めたのに不安で不安でたまりません。
    マイさんのBlogをよんで頑張らなきゃっと思いました。

    by ヒナ 2017年7月14日 12:03 AM

  • ヒナさん、はじめまして。こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    私は今まで誰かのblogを読んでコメントしたことなんてなかったのですが、こうしてコメントをいただくとこんなに嬉しいなんて…!
    お忙しいなか、本当にありがとうございます。

    そして、相手の方とは辛い話し合いでしたね。。悲しいですね。。
    妊娠は1人でするものではないのに、本当なら妊娠は喜ぶべきことなのに、どうしてこうなってしまうんですかね。一緒に喜んでほしかったのに…。
    養育費は認知していないと貰える権利が正当にはないので、認知は絶対してもらった方が良いですよ。
    養育費は、たしかに無い袖は振れないと言いますが、月に数万円と小さいように見ええも、年にすると結構大きいと思いますので、貰えるように整えた方が良いと思います。
    ヒナさん自身が、法テラスや法律相談などに言って、お金は少しかかってしまうかもしれませんが、行政書士さんか弁護士さんに公正証書を作成してもらったらいかがでしょうか?
    そうすると、養育費が途中で途切れても弁護士さんに改めて依頼しなくてもすぐ相手に請求出来るようで、私もこれから作成する予定です。

    でも、産むと決められたんですね。すごいですね!
    私も産むまではいっぱい不安で、彼への未練もうっすらありましたが 笑、産んだらあっという間で大変なので不安は吹っ飛びましたよ。

    なにより子どもが可愛くて可愛くて、その幸せな気持ちの方が勝ちました。

    ヒナさんは今、妊娠初期で本当に大事な時だと思います。いつかblogで書こうと思っていますが、私は3ヶ月の頃、不安やストレスに加え、仕事が大変だったのと夏で暑いし、つわりもひどいしで、切迫流産になりました。
    子どもは踏ん張ってくれていて安心しましたが、トイレで出血を見た時はもうダメかと思って「これがこの子の答えなのかな?」と思いました。
    今ではムチムチして、生命力いっぱいの子どもですが…(^_^)笑
    でも、流産…?と頭によぎると、すごく悲しくて辛くて、その時に私はこの子を産みたいんだなと思いました。

    なので、毎日どこも暑いですし、つわりもこれから?ひどくなってるかと思うので、水分いっぱい摂って、仕事や外出もあまり無理しないで、どうかヒナさんの身体を一番大事にしてください。

    あと、ご友人の方にそう言われてショックですよね。。関わりたくないって、友達なのに…。未婚で出産したって、なにか友達に迷惑かけることなんて、なにもないですよね。

    たしかに私も、友達に話したらどう思われるだろう?と思って、なかなか友達にも話せませんでした。
    数人の信頼できる近い友達には割と早めに言っていましたが、これからもちゃんと付き合っていきたい友人などには、出産が間近になった頃に改めて順々に伝えていきました。
    離れていっちゃうかな?と思ったりもしましたが、ありがたくも離れていく友人はいませんでした。
    ほとんどの友達が、出産後に産婦人科へのお見舞いや自宅に来てお祝いしてくれました。
    本当にありがたかったです。

    私は会社を経営している親戚に言われたのですが、今回のことで色々言って離れていく人は、どうせこの後の人生で舞ちゃんにとっても良い影響を与える人ではなかったのよ、妊娠は喜ぶべきことだし、舞ちゃんはうんと幸せになる権利があるのよ、と。

    ヒナさんにとって、そのご友人が大切なご友人だったら本当にすみません。
    だから、もし本当に大切な方なら、一生懸命子どもを育てていきたいという気持ちを伝えて理解してもらえたら良いなと思います。
    でも、もし悲しいけどしょうがないなと思ったら、これからママ友もいっぱい出来ますし、前を向いて頑張っていってほしいです。

    あとは、ご家族は助けてくれますか?力になってくれますか?
    私がこうして子育て出来ているのは、私を支えてくれ、私の子どもを私と同じくらい愛してくれる家族がいるからです。本当に涙が出るほどありがたい存在です。
    このことも今後blogに書いていこうと思います。

    出産まで不安もいっぱいあると思いますが、何かあったらこのblogを読んでいただいたり、コメントで会話したりしながら、励まし合っていきましょう!

    何か私がお役に立てることがあれば何でも聞いてください。

    最後に、私も子宮内膜症で手術などもしました。20代の早いうちに不妊治療クリニックに行った方が良いと産婦人科医に言われましたが、今回自然妊娠出来ました。
    やはり妊娠出来たことは本当に嬉しかったし奇跡だと思いました。でも、家族や友人からもおめでとうとは周りから言ってもらえませんでした。そりゃそうか、とも思いましたが…笑

    だからあえて、ヒナさん、妊娠おめでとうございます。どうぞお身体を大事になさってください。きっと、すごーく大変だけどそれ以上に幸せになりますよ。

    by 大田 舞 2017年7月14日 3:16 AM

  • 始めまして、まだ妊娠は発覚していないですが、シングルマザーになりそうな25歳です。
    相談です。
    付き合っていないけども好きな人がいます。彼を家に呼んでしまい、同じ布団で一緒に寝ることになりました。その場の雰囲気でセックスをしてしまい、膣内発射されてまだアフターピルは飲んでいませんが、彼は産む選択は絶対ないから、早く病院に行けと言うばかりで、翌日にはわたしを置いて帰ってしまいました。
    わたしはアフターピルを飲むことは自然なことではないし、中絶も絶対にしたくないですが、どうしたら、これから良いかアドバイスをください。よろしくお願いします。

    by S.T 2018年1月21日 10:17 PM

    • S.Tさん

      ブログを読んで下さり、ありがとうございます。
      そして、コメントもありがとうございます。
      女性にとって妊娠することは人生が一変し、不安でいっぱいになりますが、それが未婚でとなると、きっとその不安は何倍にも増しますよね。
      そのような中でこのブログに辿り着いて来られたのだと思うと、とてもありがたく思います。
      このブログの題名に未婚シングルマザーと付けているので、きっとS.Tさんは未婚シングルマザーになることも覚悟されていらっしゃるのではないでしょうか。
      でもまずは、本当に妊娠しているのか確認することだと思います。
      今、妊活という言葉がある通り、意外とそんなに簡単に妊娠しないものです。
      妊娠が分かるのは、よくドラマでもあるようにトイレで妊娠検査薬に尿を掛けて陽性が出るか反応を見るものがありますが、それはこの後に来る生理の予定日の更に1週間後くらいでないと正確な値が出ません。なので、もしかしたらもう少し先になるでしょうか?
      検査薬で陽性が出れば産婦人科に行って経膣エコーをし、子宮の中に赤ちゃんの入っている胎嚢があるか確認をして、正確に妊娠しているかを確認します。
      なので、本当に妊娠しているかを確認出来るのは、精子と卵子が受精してから1ヶ月程先になるはずです。
      それまでS.Tさんは不安な毎日を送ることになるかもしれません。
      もし本当に妊娠していたら、と考えて、まずはよく自分と向き合って下さい。
      未婚で産むということは、普通の女性の幸せがまず手に入らない、と思った方が良いです。結婚も、結婚式も出来ない、親に花嫁姿を見せられない、子どもにはお父さんがいない、子どもには兄弟を作ってあげられない、自分がしっかり働かないといけない、友達や職場にはなんて言おうか?他人には勝手なことを言われ傷付くかもしれない、子ども傷付いているかもしれない、そして子どもにはこんな大変な人生なら産まないで欲しかったなんて言わせてしまわないだろうか…色々な簡単ではないことがこれから起こり、対応していかなければなりません。
      でも、それらのことに耐えて、このお腹の子を誰が何と言おうと心から愛して、一生懸命に育てることが出来ると思うなら、きっと大丈夫です!
      友達よりもずっと大変な人生を歩むことになるし、この子にはそんな人生を勝手に歩ませてしまうことになるけれど、それでもそれ以上の幸せを親子で掴んでいこう!とまず自分が決めることです。
      自分が腹を括ったなら、大切なご家族に相談してください。
      たぶん、反対されると思っていた方が良いと思います。
      でも、自分の思いをぶつけて、少しずつ分かってもらえたら、いつか一番の理解者となり、応援してくれる時が来ると思います。
      私も、孫が出来る嬉しさもあったのか、両親は少し早めに応援してくれましたが、兄弟とは泣きながら言い争いを何度もしました。こんな私が恥ずかしいなら、私は死んだと思ってもらって構わないと言いましたが、そのうち少しずつ理解してくれるようになり、一緒に弁護士事務所にも来てくれるようになりました。今は、私の子どもにたくさんのプレゼントを事あるごとにしてくれ、可愛がってくれています。
      私は幸いにも協力的な家族の支えもあって子育て出来ていますが、そうでない方もいらっしゃいます。何より今後の人生に関わる大事な話なので、ご家族の方にはよくよく相談なされてください。
      産みたい、そして、育てられそう…と思ったら、妊娠を継続して、楽しいマタニティ生活をしてほしいと思います。
      やっぱり赤ちゃん本舗とか西松屋とか行くと、楽しいし、幸せな気持ちになりますよ。
      そして、忘れてはいけないのは、相手の男性とのこと。こんなに無責任なことをしておいて、あとはアフターピルでS.Tさんに全て押し付けるなんて有り得ないです。酷すぎます。
      ちゃんと相応の責任を取ってもらえるように準備をしていた方が賢明です。
      LINEの連絡先だけとかじゃなくて、携帯や住所、職場など身元が確認出来る情報は持っていますか?
      もし男性がS.Tさんの好意を知っていてそういうことをしたら尚更、好きな人を悪く言うのは残念ですが、本当に悪質で無責任な行為です。
      お金のことなんか決めなくても…と思うかもしれませんが、相手の男性に養育費を支払ってもらうのは、S.Tさんのためではなく、お腹の子のためです。
      なので、ちゃんと貰えるようにして下さい。
      そして、可能であれば、ゆくゆくはS.Tさんへの慰謝料ももらえるように戦って欲しいです。
      S.Tさんだけでは養育費について取り決めたり、相手と争うのは大変で難しいかもしれませんが、こう言う時のために弁護士という法律の専門家がいます。
      病気になったら医療の専門家である医師や看護師のお世話になるのと同じです。
      必要な時に、その専門の人達の力を借りて、ちゃんと相手の男性には筋を通してもらって欲しいです。
      長くなってしまいましたが(読んでて途中飽きなかったですか?ごめんなさい笑)、今回のことは、S.Tさんとお腹の子とご家族の人生を変える大変な出来事だと思います。
      なので、皆さまにとって一番良い方向に進みますように祈っています。
      また何かありましたら、何でも言って下さいね!
      もし妊娠していたら、(妊娠していなくても)大事な体です。お大事になさって下さいね。
      人間を生み出せるのは、神様と妊婦さんしかいないんですって。だから、妊婦さんは神様と同じくらい素晴らしい大事な存在です、って出産してから聞いて、本当にその通りだと思いました。
      最後まで読んでくださり、ありがとうございました。また遊びにいらしてくださいね。

      by 大田 舞 2018年1月22日 12:06 AM

  • 太田様へ
    コメント返信、ありがとうございます!読み進めていてすごく泣きそうになりました。今は彼とは連絡はしていない状態です。なぜなら、アフターピル貰ったら、写真を送って、とか病院行く気あるのか、とか脅しの内容しか来なくて、返信を返す気にならないからです。しかし、もし子供ができていたら、養育費問題など2人で解決できなかったら、弁護士に頼りたいと思います。色々と参考にさせていただきます。ありがとうございました!

    by S.T 2018年1月22日 12:49 AM

    • S.Tさんへ

      遅くなってすみません。
      わずかでもお役に立てたなら光栄です!
      ありがとうございます。
      彼も、よくそんなにひどいことばかり言えたものですね。
      そういうことを言う人とは、たしかに連絡を取ろうと思えませんね。
      これからどうなるかは分からない部分も多いと思いますが、陰ながら応援しています!
      どうかお体をお大事に、そして大変な状況かもしれませんが、希望を捨てずに前向きに乗り越えてほしいです。
      コメントありがとうございました(^^)

      by 大田 舞 2018年1月25日 10:47 PM

  • すみません。大田様
    訂正いたします。

    by S.T 2018年1月22日 12:51 AM

down コメントを残す